BUILTLOGIC/創作日誌

builtlogic.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 11月 13日 ( 1 )


2017年 11月 13日

愛知岐阜建築ツアー

今日は11月13日(月)晴れていますが、もう寒くなってきました。秋はどこに行ってしまったのでしょうか?
先週、真面目な建築家の集まり「NPO法人・家づくりの会」のメンバーで、愛知と岐阜に建築を見学に行ってきました。

仕事仕事の毎日であまり建築をじっくり見る機会がないので、たいへん有り難い企画でした。
b0061387_13453186.jpg
最初に訪ねたのは愛知県岡崎市の「岡崎製材」さんです。
広葉樹の板材を始め、大量のストックを拝見しました。屋久杉の一枚板は1億2千600万円也。
よく分からない世界ですね、、、、。
b0061387_13453675.jpg
こちらは6Mの青森ヒバ。これも凄い迫力でした。
使い方のイメージができません。
b0061387_13454348.jpg
b0061387_13455112.jpg
いままで行けそうで行けなかった、谷口吉生さん設計の「豊田市美術館」です。
丁度、「ジャコメッティ展」を開催しており、東京で見ることが出来なかったので、ゆっくり鑑賞できて良かったです。
少しスケールが大きい様な気もしましたが、池と建物と夕焼けと、、、ランドスケープ的にも美しい建築でした。
b0061387_13463742.jpg
b0061387_13462163.jpg
こちらは岐阜県多治見にある、藤森照信さん設計の「モザイクタイルミュージアム」です。
いろんな人がSNSにUPしているのを見ていて、いつもどうなっているのかな?と思っていたのですが、
この日見ることができて良かったです。
「インスタ映え」というキーワードがありますが、まさに「インスタ映え」します。
平日にもかかわらず、若い女性客も多く、建物の前で写真を撮っていました。
b0061387_13460533.jpg
b0061387_13461109.jpg
伊東豊雄さん設計の「みんなの森・ぎふメディアコスモス」です。
外観などはおとなしめで、、、、、、。1階もそれほど、、、、、、。でしたが、2階に上がった瞬間、たまげました。
波打つ木製の天井(屋根)と、ぶら下がった遊牧民のパオのような、巨大な行灯のような、、、、。
まあ、凡人には考えが及ばないような構成と工法で、ため息がでました。

2日間の濃厚な建築ツアーでした。
このほかにも、国宝の「如庵」に行けたり、モザイクタイルの工場を見学できたり、とても有意義でした。

企画してくれた仲間と現地でお世話になった皆さんに感謝です。
ありがとうございました。


by BUILTLOGIC | 2017-11-13 14:06 | 日常にて | Comments(0)