BUILTLOGIC/創作日誌

builtlogic.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 03月 31日

BUILTLOGIC.com

b0061387_14562834.jpg
コチラはビルトロジック@石黒のブログです。(−ほぼ毎日更新中− → 現在は現場レポートを中心に更新しています。)
HP本体はこちらをご覧ください。BUILTLOGIC.COM


# by BUILTLOGIC | 2019-03-31 23:45
2019年 03月 22日

お引き渡しをしています

今日は3月22日(金)。曇り空ですが暖かいです。
今月はなんだか色々と行事などが多くて、気が付くともう終盤になってしまっていました。

3月2日(土)にオープンハウスを開催させて頂いた住宅も、翌週に引渡しとなっています。
b0061387_15373805.jpg
引渡しまでに植栽も入って、雰囲気を向上させてお渡しする事ができました。
最後にご家族と監督と家の前で記念撮影が出来て、嬉しく楽しいひとときになりました。
竣工写真は、住まわれて落ち着いた頃にお願いしたいと思っています。

(※この写真は、撮影:堀井工務店・中村哲也)



# by BUILTLOGIC | 2019-03-22 15:41 | SZ邸工事の記録 | Comments(0)
2019年 03月 17日

第11期家づくり学校受講生募集

お知らせです。
家づくり学校の第11期が始まります。既に募集を開始していますので、是非ご参加下さい。
b0061387_23461759.jpg

個人的には、今期は久々に1年生の担当になりました。以下、案内文を掲載しますのでご覧下さい。

第11期家づくり学校受講生募集


NPO法人家づくりの会では、高いレベルでの住宅設計を目指す人のための「家づくり学校」を運営しています。
この学校では、座学中心の第1学年、素材や技術の見学による第2学年、幅広い知見を身につけるための演習を行う第3学年、
そして、建築家のスタジオに配属されその建築家の設計術を習得する第4学年を設けており、計4年間の受講をもって完結するカリキュラムとなっています。

本校の特徴は、カリキュラム以外にも、家づくりの会に所属する経験豊富な建築家が講師となりスタッフとなり、
授業はもちろんのこと授業後の懇親会等で多くの建築家と触れあう機会を設けていることにあります。
また、受講生たち自身が自発的に企画する見学会や修学旅行も特徴の一つとなっています。

こうした取り組みは建築界でも注目され、2014年日本建築学会教育賞(教育貢献)を受賞するに至っています。
住宅設計に取り組む多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

■1年生第1回講義「住宅設計とは」講師:泉幸甫・石黒隆康・根來宏典
 5月19日(日)14:00~ 工学院大学新宿キャンパスB0523教室

第2回以降の日程・講義については下記ページをご覧ください。
http://npo-iezukurinokai.jp/gakkou/kouginaiyou/
お申込み・お問い合わせは下記ページをご覧ください。
http://npo-iezukurinokai.jp/gakkou/toiawase-mousikomi/

# by BUILTLOGIC | 2019-03-17 23:46 | 家づくり学校 | Comments(0)
2019年 03月 16日

暮らしてからのオープンハウス

今日は3月16日(土)。花粉が辛いです。

先日告知した「暮らしてからのオープンハウス」ですが、第1日目が明日になりました。
午前中と、午後前半はご予約を頂きましたが、15:30〜17:00の時間はまだ空いています。(また、第2日目の3月31日(日)は、10:00〜11:30と15:30〜17:00はまだ予約可能です。)
b0061387_13210054.jpg
最近は暖かくなってきたので、ストーブをつけることはなく、コタツだけで過ごしています。そのコタツすら、無くても良いかな、、、という気分です。
是非お越し下さい。詳しくはコチラ

お申し込みはメールにて、地図をお送りします。
takayasu@builtlogic.com



# by BUILTLOGIC | 2019-03-16 13:22 | お知らせ | Comments(0)
2019年 03月 12日

竣工写真・ダイニングとキッチン(小金井・はけの平屋)

今日は3月12日(火)。晴れています。花粉が飛んでいます。朝から目が赤いし、仕事中にくしゃみが出るし、嫌な季節です。
こう考えると、一年のウチ「良い季節」が段々少なくなってきた気がします。

竣工写真の続きです。
b0061387_14393952.jpg
↗キッチンのコーナーに立ってダイニング方向を見ています。
 キッチンとダイニングは対面式でつながっています。少し懐かしいような青いタイルで仕上げました。写真では分かりませんが、珍しい2層シンクとしました。
 シンクの正面にも窓があって庭の緑を望めるようにしています。
b0061387_14393971.jpg
↗ダイニング超しにキッチンを見ています。
 キッチンは吊戸棚をやめてオープンの飾り棚を作りました。
 建主さんのセンスで、鉄器や籠など雰囲気良くレイアウトをしてくださっています。


# by BUILTLOGIC | 2019-03-12 14:44 | 小金井・はけの平屋 | Comments(0)
2019年 03月 11日

竣工写真・障子と庭(小金井・はけの平屋)

今日は3月11日(月)。大きな地震と津波から8年が経過しました。
段々と昔のことのように感じていますが、日常生活の有り難さを再確認する1日にしたいな、と思います。

竣工写真のご紹介です。
b0061387_14521818.jpg
今回、庭に向いたサッシは木製サッシを使っています。
アルミサッシに比べると高額ではありますが、やはり雰囲気はグッと良くなります。
これは壁に引き込まれるように横にスライドする仕組みになっています。それと合わせるように、室内側には障子を作りました。
閉めた状態でも柔らかな光が拡散して、部屋を明るくします。
b0061387_14521868.jpg
↗左側は夜の写真です。夜は夜で、壁の漆喰と同化するようにしっくり納まって、雰囲気を作ります。
最近は障子を採用する機会が増えているような気がします。
 私の中で「落ち着きアイテム」になってきている気がします、、、、。


# by BUILTLOGIC | 2019-03-11 14:58 | 小金井・はけの平屋 | Comments(0)
2019年 03月 07日

暮らしてからのオープンハウス

今日は3月7日(木)。雨降りでした。

今日もお知らせです。
一昨年の7月に中古マンションをリノベーションして住み始めました。
約1年半が経過して、家具や植物など、やっと落ち着いてきましたので、「暮らしてからのオープンハウス」をやってみたいと思います。
b0061387_23090287.jpg
↗先月撮影して頂いた、竣工写真です。撮影は石田篤さんです。

我が家は、「建築家の自邸」なのですが、、、、コタツがあります。
造作はラワン材を主体にまとめていて、古いタンスやダイニングテーブルと合わさって、少し懐かしい雰囲気になっています。
障子や漆喰の壁などもしっとりと寂びた要素を作ってるかな、、、と感じています。
新建材を排除したマンションリフォームです。じっくりご覧頂きたいので、時間帯を含めて予約制にしたいと思います。
マンションリフォーム、戸建てリフォームもしくは新築住宅をお考えの方に向けて開催したいと思います。
(予定はないけど興味はある、、という方は別途検討しますので、併せてお知らせ下さい。)

日時:3月17日(日)/①10:00〜11:30(予約済み)、②13:30〜15:00(予約済)③15:30-17:00
   3月31日(日)/①10:00〜11:30(予約済み)、②13:30〜15:00(予約済)③15:30-17:00

場所は、東急池上線「長原」駅が最寄りですが、東急大井町線「旗の台」駅、都営浅草線「馬込」駅からも15分程度です。
上記の時間帯で、ご希望の時間を記載の上、メールにてお申し込み下さい。

メールアドレス:takayasu@builtlogic.com までお願いします。



# by BUILTLOGIC | 2019-03-07 23:20 | お知らせ | Comments(0)
2019年 03月 04日

「天井の高い家、低い家」

今日は3月4日(月)。昨日からの雨がまだ続いています。
イベントが続きますが、今日も告知をさせて頂きます。

今週末、KINOIESEVENの企画で「木の家カフェ」というミニ講座を行います。
3月10日(日)14:00〜、場所は市ヶ谷の「家づくりギャラリー」です。

「天井の高い家、低い家」〜天井高から考える家づくり〜
最近、ハウスメーカーのテレビCMでもテーマとなっている、天井の高さについて考えてみたいと思います。
b0061387_13103553.jpg

天井の高さと言っても、色々な考え方があります。
「低い天井の方が囲まれた感じで落ち着く」とか、「高い天井の方が開放感があって気持ち良い」とか、
はたまた「吹抜の天井が憧れです」とか。「高ければ高いほど良いと思うんですけど」などなど。

これまで経験してきたことから、天井高の設定方法、メリットデメリットなどを話してみたいと思います。
これから家づくりをお考えの皆さんのご参加をお待ちしています。

このテーマは、過日、不動産屋さんの知人と話している中で、一般の建主さん達は、天井高を自由に変えることが難しい事だと思っていて、
だからハウスメーカーの「天井の高い家」がコマーシャルにまでなってしまうんだろう、、、と言うところからヒントを得ました。

ご興味のある方は、聞きに来て下さい。
詳しくは、こちらをご覧下さい。 木の家カフェの詳細

併せてKINOIESEVENのHPもご覧下さい。




# by BUILTLOGIC | 2019-03-04 13:11 | お知らせ | Comments(0)
2019年 03月 02日

竣工写真・リビング(小金井・はけの平屋)

今日は3月2日(土)。よく晴れた1日でした。
オープンハウスを開催させてもらいました。許可して下さった建主さんと見に来てくれたお客さん達に感謝致します。

途切れ途切れになっていますが、「小金井・はけの平屋」の竣工写真のご紹介です。
今日はリビングの写真を2枚UPします。
b0061387_23561633.jpg
↗ 玄関を入ると廊下がなくリビングとなります。
  手前がリビングでその奥がダイニングになります。リビングは屋根の勾配なりに天井を高く設定しています。
  逆に奥のダイニングは天井を抑えています。
  これは建主さんからのリクエストでもあるのですが、食卓のペンダント照明が効果的に天井を照らして、落ち着く雰囲気になったと思います。
b0061387_23561601.jpg
↗ ダイニング側からリビングを見ています。
  リビングと玄関はダイレクトにつながりますが、引き戸で仕切る事ができます。(写真は開けた状態です)
  玄関の向こう側は個室になっています。
  天井の高さでエリア分けを試みています。



# by BUILTLOGIC | 2019-03-02 23:50 | 小金井・はけの平屋 | Comments(0)
2019年 02月 28日

完了検査と仕上げ工事

今日は2月28日(木)。もう今日で2月もお仕舞いです。
完了検査に立ち合いました。何も指摘を受けることなく無事に合格となり、一安心です。
b0061387_12372289.jpg
養生が取れて床や家具が見えてくると、少しテンションがあがります。
建主さんもご覧頂いたようで、養生が取れた様子をメールしてくださいました。

もう少しで完成です。
クリーニングをしたり、家具の取っ手を付けたり、照明器具を設置したり、床のオイルを塗ったり、、、、、、。

今週末、オープンハウスをします。
ご興味ある方はご参加下さい。(予約制になっています)
詳しくは、こちらをご覧下さい。

お待ちしています。


# by BUILTLOGIC | 2019-02-28 12:41 | SZ邸工事の記録 | Comments(0)