BUILTLOGIC/創作日誌

builtlogic.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 06月 17日 ( 1 )


2018年 06月 17日

植栽の勉強をしてきました

今日は6月17日(日)。曇り空で気温が下がって寒い位です。
昨日は家づくり学校の2年生「植木」の授業に参加して、一日中、植栽の勉強をしてきました。
講師は川口通正さんで、裏テーマは「日陰でも育つ植物」でしょうか。
事前に参考図書を紹介して頂いたので、少し読んでから参加しました。
b0061387_10534748.jpg
b0061387_10535345.jpg
最初に訪れたのは下草や低木を扱っている所でした。
参考図書が一押しで紹介していた「ギボウシ」がたくさんありました。
日本古来のもので、種類もたくさんあり、魅力的でした。(以前、弦巻の家で植えたことがありました。)
b0061387_10535842.jpg
↗人気の「ジューンベリー」。
購入も出来る所でしたので、大体どの位の価格なのか、実物の大きさなどを見ながら確認する事ができました。
「名前を覚えること」というミッションもあり、じっくりと見て廻ることができました。
b0061387_10540476.jpg
↗ヒュウガミズキ。
葉の色やサイズ感など、とても可愛らしくて好みです。
駒沢公園の家」で植えました。先日、訪ねた際にも生存が確認できました。
b0061387_10541129.jpg
↗ナリヒラヒイラギナンテン。
これは、別名「マホニアコンフューサ」と呼ばれるものでしょうか?
植木屋さんからよく提案されますが、その際は「マホニアコンフューサ」と紹介されます、、、。
足下にあると雰囲気が出るような気がしています。「甲府のコートハウス」で、中庭のデッキレベルに採用しました。
b0061387_10541781.jpg
↗家と植栽の実例です。
最後に川口さんの設計された住宅とそこに植栽を入れ、数年経過した状態を拝見させて頂きました。
現場では、植栽の入る前の写真も見せて頂き、いかに植栽が大切か理解することができました。

今回、私にとっては、植栽の種類を復習する良い機会になったのと、購入する際のヒントをもらいました。

自宅はマンションなので、ベランダで育てられそうな物を、改めて買い付けに行こうと、、、、思って帰ってきました。



by BUILTLOGIC | 2018-06-17 11:10 | 家づくり学校 | Comments(0)