BUILTLOGIC/創作日誌

builtlogic.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:鎌倉・森の家( 31 )


2008年 05月 29日

中間検査

Ni邸は早くも中間検査。

第三者期間の金物検査、防水検査は通過済み。
今日は、市役所の特定工程、中間検査でした。

配置から、金物、高さ等々の確認。
無事終了でした。

ここの所、民間に依頼していたのですが、久々の市役所の検査。
何はともあれ、指摘事項はナシで良かったです。
b0061387_1639187.jpg

現場は、結構なスピードで進行中。

by builtlogic | 2008-05-29 16:40 | 鎌倉・森の家 | Comments(2)
2008年 05月 24日

速い速い

金曜日は、昼前にNi邸の現場へ。

外廻りのダイライトが貼られて家の外形ははっきりしてきました。
イメージのスピードよりも速い速い。

宿題だった、電気関係の位置図を渡して、監督、電気屋さんと軽くミーティング。

2階は、ハイサイドライトからの光が効果的で、明るく、いい感じです。
b0061387_610651.jpg

土日は、メールが繋がりづらくなる可能性があります。
緊急の場合は、ケイタイへよろしくお願いします。

by BUILTLOGIC | 2008-05-24 06:10 | 鎌倉・森の家 | Comments(2)
2008年 05月 13日

そして上棟式

そしてこの日は上棟。
3時過ぎに伺った時には屋根のタルキが固定されていました。

久々の上棟で、若干興奮気味。良いもんですね、やっぱり。
2階からの景色を確認したり、隣家の屋根がどう見えるかチェックしたり。
部材の固定方法なども。
b0061387_1441051.jpg

なかなかの急ピッチ、屋根のシートまで完了しました。これで安心です。
屋根の合板は仕上げなので、雨に濡れるとシミが出来てしまいます。

そして、夕方からは楽しい上棟式。
とてもにぎやかに、ご馳走にお酒をたくさん頂きました。ありがとうございました。
最近は車でお酒の飲めない上棟式も多いのですが、この日は電車で。
ちょっと飲み過ぎです。ごちそうさまでした。

基礎工事が大変でしたが、立派に仕上がりました。
ここからは大工さんの出番。完成までよろしくお願いします。

by builtlogic | 2008-05-13 14:04 | 鎌倉・森の家 | Comments(4)
2008年 05月 11日

上棟前日

Ni邸が上棟を迎えます。
この日は、上棟前日。土台が引かれた状態を確認。
b0061387_13554076.jpg

それと、擁壁も完了しています。
凄い迫力です。万が一の崖崩れにも家を守る大事な構造体です。

by builtlogic | 2008-05-11 23:53 | 鎌倉・森の家 | Comments(0)
2008年 04月 13日

擁壁工事

缶詰完了。

昨日、昼過ぎに図面を提出しました。
今回は、月曜午後から土曜の昼間で、5日間の事務所缶詰。腰が痛い。

その帰りに、Ni邸の現場。
先日のコンクリート打設に続き、擁壁部分の配筋が行われています。
b0061387_10581360.jpg

なかなかの迫力です。
西側に背負った崖から家を守ります。
それでいて、2階のリビングからは緑とつながる計算です。

by BUILTLOGIC | 2008-04-13 10:58 | 鎌倉・森の家 | Comments(2)
2008年 04月 07日

コンクリートの打設

今日は朝からNi邸の現場。
Niさんと一緒にコンクリートの打設を見学です。
b0061387_1661722.jpg

今回は、敷地の関係で、近隣にお住まいの方の庭をお借りしての打設です。
それでも長く、、、、35m位だそうです。

天気予報は午後から雨。
午前中9時スタートで、なんとか持ちました。
b0061387_1663274.jpg

基礎の耐圧板が深い(厚い)ため、通常よりもたくさんのコンクリートを使用しました。

お疲れさまでした。次は擁壁です。これが出来るとかなりな迫力だと思います。

by BUILTLOGIC | 2008-04-07 16:07 | 鎌倉・森の家 | Comments(2)
2008年 03月 24日

配筋途中経過

月曜日。

午後から、こちらも実施設計中の薬局の現調に。
既存のスロープをどう生かすか、、、、。給排水関係の確認などなど。

その後は、昨日の設計案件、埋蔵文化財の今後の動きを聞きにK市役所へ。

そして、夕方暗くなる少し前に、Ni邸の現場。
配筋が始まっています。
今回は、擁壁があり、配筋も頑丈です。
b0061387_985190.jpg

週末に第三者機関の配筋検査の予定です。

by BUILTLOGIC | 2008-03-24 23:49 | 鎌倉・森の家 | Comments(4)
2008年 03月 17日

現場確認とミーティング、そしてオーストラリアGP

週末はバタバタ動き回ってました。

金曜の夜は、久々、設計者仲間で定例会議(という名の飲み会)。
設計仕事の深いところをしゃべれる、良い会合です。
忙しい中でも有益&楽しい会です。

日曜日は、午前中は設計中案件のミーティング。
午後は、Ni邸の現場です。クライアントご家族と一緒に確認。
丁度、監督もフラッと現れて、しばし眺める。
その後は、事務所まで移動してもらい、色々ミーティング。
やっぱり会って、敷地や模型など見ながら確認するのは良いですね。
b0061387_17205665.jpg

その後は、、、、
録画していたF1オーストラリアグランプリ。いやはや、凄いレースでした。
ちょっと荒れすぎ。どうなんだろう?

by BUILTLOGIC | 2008-03-17 17:23 | 鎌倉・森の家 | Comments(2)
2008年 03月 11日

排水の先行配管

週末は山梨へ泊まりの出張でした。

帰りは、小仏トンネル〜談合坂SAまで、渋滞12KMとの表示でしたが、
釈迦堂PAで、少しゆっくりゴハンを食べたら、渋滞は5KMに縮小。
結局、渋滞地点に到達する頃には、渋滞は無く、良い感じでたどり着きました。

なんだか、楽しい時間を過ごしました。

そして、今日は、Ni邸の現場。
土工事はまだ継続中ですが、排水関係の先行の配管を施工してました。
建物の位置も分かるようになっていたので、監督と一緒に確認しました。
b0061387_1336379.jpg

今日は、良い天気で気温も高いようです。
軽傷の花粉症がさすがに発症し始めたような、、、、。
、、、というか、花粉が舞ってる感じが、凄く分かります。くしゃみが止まりません。

by BUILTLOGIC | 2008-03-11 13:36 | 鎌倉・森の家 | Comments(2)
2008年 03月 04日

土工事中

現場の確認。
比較的近いので、気になるときにはフラッと偵察に。

2月23日に地鎮祭を行い、先日27日に埋蔵文化財の立会。
それほど深く掘らない&掘る所でも一部分なので、調査はなく市役所の方の立会で済みました。

ロームの層では遺跡は現れず、それ以降の岩盤では絶対に遺跡は出ないそう。
出てくるとすれば恐竜の類だそうです。

埋蔵文化財の興味は「猿以降」ということで、この敷地では「問題ナシ」ということになりました。

そして、この日は、土の工事が進んできたので現場の確認です。
b0061387_1343285.jpg

ゆっくりですが、進んでいます。

by BUILTLOGIC | 2008-03-04 23:57 | 鎌倉・森の家 | Comments(3)