BUILTLOGIC/創作日誌

builtlogic.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:鶴川の家(撮影完了)( 19 )


2018年 07月 01日

「鶴川の家」竣工写真・階段から2階エリア

今日は7月1日(日)。よく晴れています。

「鶴川の家」竣工写真のご紹介です。
b0061387_12502115.jpg
↗階段です。ササラも段板も木製としました。ササラはゴム集成材(パラオークと言ったりします)で、段板はから松の3層パネルです。
 それと、2階の手摺壁も3層パネルを使っています。(最近のBUILTLOGICの好きな仕様です)
 壁を薄く出来るので、スッキリと見え廊下(ホール)の幅も広く出来ます。
b0061387_12503491.jpg
↗1階の丸柱とつながるように、同じ位置に化粧の梁が来て4方向から梁が掛かっています。
 この建物の中心になるような設計です。1階のリビングからも象徴的に見えるのでデザインのポイントになったかな、と思います。
 カメラマンさんもここのカットを多めに撮ってくれていました。
b0061387_12504000.jpg
↗階段を登ると正面に大きめな水廻りがあります。南の良い位置に洗面室、トイレ、浴室が配置されています。
 洗面室の横にはデッキもあり、横移動で洗濯物などの処理ができます。また、1階のキッチンからも階段を経由するものの、最短の動線となっています。
b0061387_12504645.jpg
↗子供室です。耐風梁を兼ねて将来的に2室に分割出来るように部屋の真ん中に梁を入れています。
 屋根は一部寄棟になっていて、タルキを割付けました。
 窓を高めに設定して、周囲からの視線に配慮しています。

以上「鶴川の家」の竣工写真をご紹介しました。
引っ越しが完了し1ヶ月位経過しました。新しい生活に馴染んでくれると良いなと思います。
生活の様子をいつか拝見したいな、、、と思います。


by BUILTLOGIC | 2018-07-01 13:04 | 鶴川の家(撮影完了) | Comments(0)
2018年 06月 28日

「鶴川の家」竣工写真・1階エリアと吹抜

今日は6月28日(木)。朝は雨がパラついていましたが、今は晴れて青空です。
咳が止まらず苦戦していますが、段々収まってきました。気合いが必要です。

「鶴川の家」はかなりオープンな家です。
b0061387_11542363.jpg
↗玄関扉を開けると階段ホールとなっているのですが、LDKともそのままつながっています。(写真右が玄関です)
b0061387_11543958.jpg
↗エリア分けの手掛かりとなるのが、丸柱で丸柱の手前がLDK、その先が階段ホール、更に先がトイレや洗面、収納エリアとなっています。
b0061387_11543494.jpg
↗3帖ほどの和室も設けました。(扉は付いています)小さい子供がいる家では重宝するようで、最近リクエストが多いです。
3帖と言っても意外と広いです。書斎としても使えるように小さなカウンターも設置しています。
b0061387_11542959.jpg
↗リビング上部は吹き抜けています。窓の先はデッキになっているので、外から窓拭きも可能です。
床は杉の無垢材です。工務店さんからの提案で、節の無い材料を入れる事ができました。
壁はローラー漆喰です。紙クロスを前面に貼ってその上からローラーで漆喰を塗る材料です。クロスよりは落ち着いたマットな感じに仕上がります。

キッチンはTOTOの既製品をセレクトしました。
そのキッチンを杉の無垢材で囲み、インテリアの雰囲気を統一するように工夫しました。


by BUILTLOGIC | 2018-06-28 12:04 | 鶴川の家(撮影完了) | Comments(0)
2018年 06月 26日

「鶴川の家」竣工写真・外観

今日は6月26日(火)。晴れています。
事務所から見える小学校では、既にプールが始まったようで、もう夏真っ盛り、、、な雰囲気です。

竣工写真のご紹介です。
b0061387_13442978.jpg
20年以上前に開発された大規模な住宅街に位置します。
周囲と同じように造成された敷地ですが、皆それぞれが違うスタイルで家を建てているので、色んな家が並んでいます。
道路から地盤面まで1.5M程度高くなっているので、アプローチをどのように作るかがひとつのポイントでした。
b0061387_13443583.jpg
外階段をなるべく軽やかにしたいと考え、段板を薄くコンクリートで作ってもらいました。
基礎工事の際に、10枚程度コンクリートの板を作ってもらい、下地の段々に載せるような方法を用いました。
下地の段々からコンクリート板が少し持ち出しているような設計です。
b0061387_13444195.jpg
植栽は、階段横に「アオダモ」玄関扉の前に「イロハモミジ」道路側に「ソヨゴ」と「シマトネリコ」をレイアウトしました。

家のほとんどは「ガルバリウム鋼板」でまとめていますが、玄関廻りは「ソフトリシン吹き付け」、2階のデッキは「レッドシダー」の板塀としています。
玄関扉は木製で、扉の横にガラスを入れる事で玄関も明るくなるように設計しました。


by BUILTLOGIC | 2018-06-26 13:57 | 鶴川の家(撮影完了) | Comments(0)
2018年 06月 25日

竣工写真が届きました(鶴川の家)

今日は6月25日(月)。朝から良い天気です。
先週から風邪っぽかったんですが、今は咳だけが残ってしまって、寝るときに困っています。
昨晩もサッカーとは関係なく布団に入ったんですが、なかなか寝ることが出来ませんでした。
仕方無く、窓を開けてリビングで過ごすと、ご近所から歓声が聞こえてきました。同点ゴールが入ったんですね。(深夜までお疲れさまです。)

カメラマンの石田さんから竣工写真のデータが届きました。
まずは1枚だけUPします。
b0061387_11560975.jpg
2階の階段部分から、スタディコーナーを挟み、吹抜部分を見ています。
敷地条件も良く、明るく開放的な家に仕上がりました。

撮影:石田写真事務所・石田篤さん
施工:デライトフル・小林さん

大工さんの仕事も丁寧で、とても気持ちの良い現場となりました。
詳細は後日レポートします。


by BUILTLOGIC | 2018-06-25 12:06 | 鶴川の家(撮影完了) | Comments(0)
2018年 05月 23日

植栽工事と竣工写真の撮影

今日は5月23日(水)。早朝です。
最近、早起きして事務所に出掛ける前に1時間位、自宅で仕事をすることが習慣になっています。

今週は月曜日に植栽工事の立会をして、火曜日に竣工写真の立会いをしてきました。
b0061387_06241343.jpg
植栽は事前に建主さんの希望を、植木屋さんと一緒に現場で事前確認していたので、まずはそれに沿って仮置きをしています。
今回は、玄関前に「イロハモミジ」を置いて、玄関扉を開けたときに前の家からの目隠しになるようにイメージしています。
「イロハモミジ」が予想よりも立派で、目隠し機能はもちろんリビングからも視線に入る大きさでした。
そこで、リビングから見える「シマトネリコ」と「ソヨゴ」の位置をトレードして、全体のバランスを整えました。
成長が早く樹形が広がる「シマトネリコ」と「イロハモミジ」離した形です。
b0061387_06241829.jpg
b0061387_06242409.jpg
玄関からは良い緩衝帯になりました。
歩く経路のすぐ側に緑があり、葉を触りながら階段を上り下り出来そうです。
b0061387_06243313.jpg
そして火曜日は竣工写真の立会でした。
植栽が入った状態で撮影ができて良かったです。
日中は真夏のような陽射しで光が強かったです。

どんな写真になるか、楽しみに待ちたいと思います。

植木工事は、山口庭園さんにお願いしました。
竣工写真は、石田篤さんにお願いしました。

これで、こちらの住宅も完了です。
これからもどうぞよろしくお願いします。






by BUILTLOGIC | 2018-05-23 06:35 | 鶴川の家(撮影完了) | Comments(0)
2018年 05月 20日

引き渡しでした(鶴川の家)

今日は5月20日(日)。晴れています。昨日までの暑さから、今朝は涼しい風が強めに吹いています。

昨日は「鶴川の家」の引き渡しでした。
前日に建主さんと床のオイル塗りをしたので、全体の様子は既に確認して頂いていて、この日は機器類の説明と書類・鍵の受け渡しとなりました。
b0061387_07324963.jpg
キッチンから階段と和室を見ています。
キッチンからリビングを見た写真は、植栽が入ってからご紹介します。
b0061387_07325760.jpg
2階の子供室は屋根の構造をそのまま表現しています。
耐風梁を兼ねて、将来的な間仕切りが出来るように部屋の中央に梁を入れています。
b0061387_07330293.jpg
階段は、ササラを集成材で造り、段板はから松のCLTで作っています。写真では分かりづらいですが、2階の手摺壁もCLTで薄く仕上げています。
b0061387_07414586.jpg
玄関からキッチンをみていますが、家全体がオープンな間取りでまとめています。
吹抜を通して、2階ともつながります。
b0061387_07330733.jpg
浴槽に身体を沈めた時に見える窓からの景色です。
空だけが視線に入るので、昼間なら青空、夜なら星や月が見えるのではないかと思います。

植栽工事とブラインドの設置、竣工写真の撮影があり、その後引っ越しとなります。


建主さんにも喜んで頂けたようで良かったです。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。


by BUILTLOGIC | 2018-05-20 07:45 | 鶴川の家(撮影完了) | Comments(0)
2018年 05月 13日

最後の打合せ

今日は5月13日(日)、早朝のエントリーです。

昨日は午前中に現場に伺い、建主さんと監督、ブラインド類をお願いしているMさんにも参加して頂き、
多分、引き渡し前、最後のミーティングを行いました。
b0061387_06593789.jpg
養生が取れて室内はほぼ完了しています。
あと大工さんが2日〜3日入って、デッキや板塀などを施工してもらいます。

その後、オイル塗り→植栽工事→引き渡し→竣工写真の撮影などが続きます。

写真は子供部屋ですが、寄棟の屋根をそのまま見せています。
白い壁と窓からの光がキレイでした。


家づくりのご相談を伺っています。
builtlogic.com
takayasu@builtlogic.com


by BUILTLOGIC | 2018-05-13 07:05 | 鶴川の家(撮影完了) | Comments(0)
2018年 05月 08日

完了検査とクリーニング手前

今日は自宅待機からスタートでした。
自宅のダイニングテーブル(骨董品?)を家具屋さんにリペアしてもらうことになり、工場までもって帰ってもらいました。

その後、しばし自宅の書斎で仕事をして、午後から完了検査に立ち合いました。
早めに到着、、、のはずが既に検査員の方と現場監督が書類をみて何か雑談をしています、、、、、、。
まあ、だいたい終わっているようですね、、、、、。特に指摘も無く無事に合格だそうで、良かったです。
b0061387_20155556.jpg
b0061387_20160167.jpg
この日は、養生の撤去も行われ、キレイなフローリングが現れました。
これからクリーニングがあり、細かい残工事を仕上げてお引き渡しとなります。

もうひと息、どうぞよろしくお願いしますね〜。


こんな家づくりに興味のある方はお気軽にご相談下さい。
takayasu@builtlogic.com


by BUILTLOGIC | 2018-05-08 20:21 | 鶴川の家(撮影完了) | Comments(0)
2018年 04月 22日

壁の仕上げ工事

今日は4月22日、日曜日でした。なんだか夏のような暑い一日でした。
普通に朝起きて、家の掃除をして、寄り道をして、現場確認に行ってきました。
b0061387_22372522.jpg
先週は壁の下地を作っていましたが、1週間で随分進みました。
ほとんどの壁は「ローラー漆喰」で、一部「ビニルクロス」を採用しています。
吹抜があって、ほぼ南に面しているので、良い陽光が入っていました。
足場の影が転写されていました。もう少しで完成です。


家づくりのご相談、ご用命などは、お気軽にお問い合わせください。
BUILTLOGIC.COM
takayasu@builtlogic.com




by BUILTLOGIC | 2018-04-22 22:41 | 鶴川の家(撮影完了) | Comments(0)
2018年 04月 14日

木工事完了してます

今日は4月14日(土)で、もう少しで明日になります。
3週連続の引き渡しとオープンハウスが続いて、ホッとひと息と言いたいところでしたが、
図面の締め切りや打合せが続いて、ブログの更新が久々になってしまいました。

今日は現場打合せに行きました。
建主さんにもお越し頂き、進捗状況の確認と木部の色などを決めて頂きました。
b0061387_23244757.jpg
b0061387_23245315.jpg
既に大工さんの工事が終了していて、内装工事、建具工事に入っています。
壁はローラー漆喰になります。
まず紙クロスを貼って、その上に薄い漆喰をローラーで塗ります。
壁が白くなると部屋がグッと明るくなるはずです。


家づくりのご相談など、お気軽にお問い合わせください。
建築家はハードルが高そうと言われますが、、、、、そうでもないです。
takayasu@builtlogic.com





by BUILTLOGIC | 2018-04-14 23:30 | 鶴川の家(撮影完了) | Comments(0)