BUILTLOGIC/創作日誌

builtlogic.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2018年 06月 30日

梅雨が明けて配筋検査

今日は6月30日(土)。6月もお仕舞いです。
関東地方は昨日、梅雨が明けたそうで、今日はホントに真夏の陽射しでした。

午後から配筋検査に伺いましたが、水道屋さんがスリーブなどの仕事をしていて暑そうです。
基礎屋さんにはお目にかかれませんでしたが、連日の暑さでたいへんだった事でしょう、、、、お疲れさまです。
b0061387_22432497.jpg
↗今回は小さな中庭があります。
配筋も構造計算に基づいていて、パッと見ると木造2階建てよりも、もっと大きな建物が建つんじゃないか?と思われるような配筋量です。

瑕疵保証の検査も行われ、週明けにコンクリート打設となります。



by BUILTLOGIC | 2018-06-30 22:48 | TI邸工事の記録 | Comments(0)
2018年 06月 28日

「鶴川の家」竣工写真・1階エリアと吹抜

今日は6月28日(木)。朝は雨がパラついていましたが、今は晴れて青空です。
咳が止まらず苦戦していますが、段々収まってきました。気合いが必要です。

「鶴川の家」はかなりオープンな家です。
b0061387_11542363.jpg
↗玄関扉を開けると階段ホールとなっているのですが、LDKともそのままつながっています。(写真右が玄関です)
b0061387_11543958.jpg
↗エリア分けの手掛かりとなるのが、丸柱で丸柱の手前がLDK、その先が階段ホール、更に先がトイレや洗面、収納エリアとなっています。
b0061387_11543494.jpg
↗3帖ほどの和室も設けました。(扉は付いています)小さい子供がいる家では重宝するようで、最近リクエストが多いです。
3帖と言っても意外と広いです。書斎としても使えるように小さなカウンターも設置しています。
b0061387_11542959.jpg
↗リビング上部は吹き抜けています。窓の先はデッキになっているので、外から窓拭きも可能です。
床は杉の無垢材です。工務店さんからの提案で、節の無い材料を入れる事ができました。
壁はローラー漆喰です。紙クロスを前面に貼ってその上からローラーで漆喰を塗る材料です。クロスよりは落ち着いたマットな感じに仕上がります。

キッチンはTOTOの既製品をセレクトしました。
そのキッチンを杉の無垢材で囲み、インテリアの雰囲気を統一するように工夫しました。


by BUILTLOGIC | 2018-06-28 12:04 | 鶴川の家(撮影完了) | Comments(0)
2018年 06月 26日

「鶴川の家」竣工写真・外観

今日は6月26日(火)。晴れています。
事務所から見える小学校では、既にプールが始まったようで、もう夏真っ盛り、、、な雰囲気です。

竣工写真のご紹介です。
b0061387_13442978.jpg
20年以上前に開発された大規模な住宅街に位置します。
周囲と同じように造成された敷地ですが、皆それぞれが違うスタイルで家を建てているので、色んな家が並んでいます。
道路から地盤面まで1.5M程度高くなっているので、アプローチをどのように作るかがひとつのポイントでした。
b0061387_13443583.jpg
外階段をなるべく軽やかにしたいと考え、段板を薄くコンクリートで作ってもらいました。
基礎工事の際に、10枚程度コンクリートの板を作ってもらい、下地の段々に載せるような方法を用いました。
下地の段々からコンクリート板が少し持ち出しているような設計です。
b0061387_13444195.jpg
植栽は、階段横に「アオダモ」玄関扉の前に「イロハモミジ」道路側に「ソヨゴ」と「シマトネリコ」をレイアウトしました。

家のほとんどは「ガルバリウム鋼板」でまとめていますが、玄関廻りは「ソフトリシン吹き付け」、2階のデッキは「レッドシダー」の板塀としています。
玄関扉は木製で、扉の横にガラスを入れる事で玄関も明るくなるように設計しました。


by BUILTLOGIC | 2018-06-26 13:57 | 鶴川の家(撮影完了) | Comments(0)
2018年 06月 25日

竣工写真が届きました(鶴川の家)

今日は6月25日(月)。朝から良い天気です。
先週から風邪っぽかったんですが、今は咳だけが残ってしまって、寝るときに困っています。
昨晩もサッカーとは関係なく布団に入ったんですが、なかなか寝ることが出来ませんでした。
仕方無く、窓を開けてリビングで過ごすと、ご近所から歓声が聞こえてきました。同点ゴールが入ったんですね。(深夜までお疲れさまです。)

カメラマンの石田さんから竣工写真のデータが届きました。
まずは1枚だけUPします。
b0061387_11560975.jpg
2階の階段部分から、スタディコーナーを挟み、吹抜部分を見ています。
敷地条件も良く、明るく開放的な家に仕上がりました。

撮影:石田写真事務所・石田篤さん
施工:デライトフル・小林さん

大工さんの仕事も丁寧で、とても気持ちの良い現場となりました。
詳細は後日レポートします。


by BUILTLOGIC | 2018-06-25 12:06 | 鶴川の家(撮影完了) | Comments(0)
2018年 06月 24日

リフォーム現場の左官工事

今日は6月24日(日)です。早朝は曇り空です。

昨日、リフォーム現場でミーティングがありました。
子供部屋は左官仕上げ、寝室や廊下は割り切ってビニルクロス、と方針を決めてあり、進んでいるのですが、和室をどうするか打合せをしました。
b0061387_05501404.jpg
b0061387_05500834.jpg
既存の和室は「聚楽壁」という砂壁のような仕上げになっています。状態は悪くなく、そのままでも良いような雰囲気です。
ただ、新しく壁を作った所などがあり、既存と新規の壁を合わせることが難しそうです。
(同じ色は無いだろうし、あっても経年の色変化でピッタリとは合わないだろうと思われます)
そこで、建主さんや左官屋さんにもお越し頂き、色々と意見交換をしました。
幾つかやり方を提案して、見積をご覧頂き方針を決めて頂く事になりました。
もう少しで完成します。

リフォーム現場はその場で判断することが多いです。
今回の現場はスムーズに進んでいますが、予想外の追加工事なども発生するので、いつもドキドキします。


by BUILTLOGIC | 2018-06-24 06:00 | 設計活動 | Comments(0)
2018年 06月 21日

オープンオフィス/家づくり相談

オープンオフィス/家づくり相談のお知らせです。

毎月、土曜日か日曜日、事務所をオープンにして家づくりの無料相談を承りたいと思います。
予約をして頂ければ、コーヒーやお菓子などを用意してお待ちしています。

6月17日(日)AM 済
6月17日(日)PM 済

6月23日(土)AM 予約済
6月23日(土)PM 済

6月30日(土)AM 予約済
6月30日(土)PM 予約済 

事務所はJR桜木町駅から徒歩7分前後です。(地図
海やみなとみらいとエリアとは反対側の「紅葉坂」というエリアになります。
b0061387_12005260.jpg
お気軽にお申し込みください。

予約はこちらまで。
takayasu@builtlogic.com/045-325-9306



by BUILTLOGIC | 2018-06-21 12:03 | お知らせ | Comments(0)
2018年 06月 19日

家づくりの会・窓口当番です

今日は6月19日(火)。NPO法人家づくりの会の窓口当番の日となっています。
11時〜14時まで市ヶ谷の事務局にて住宅相談などを承っています。
b0061387_09381572.jpg
所在地など、詳しくはコチラをご覧下さい。
NPO法人家づくりの会



by BUILTLOGIC | 2018-06-19 09:39 | お知らせ | Comments(0)
2018年 06月 18日

植栽のお世話について

今日は6月18日(月)。曇り空で涼しい一日でした。
土曜日の「植木」の授業ですが、一緒に参加した建築家の先輩とつぶやいていたのは、、、、、。
「どうやって剪定すればいいんだろうね」でした。
樹形が崩れてしまうと途端に美しさが失われ、イヤな気分になってしまいます(笑)
自宅の「シナモンマートル」も「タツタソウ」も、なんだか購入時から比べるとイマイチな感じになってきて、
枝を整理しなければならない時期になってきました。
b0061387_18363047.jpg
b0061387_18362346.jpg
↗土曜日に見学させて頂いた実例は、良いんですよね、、、、。
実験しながらやってみるしかないかな、、、と思っています。



by BUILTLOGIC | 2018-06-18 18:41 | 家づくり学校 | Comments(0)
2018年 06月 17日

植栽の勉強をしてきました

今日は6月17日(日)。曇り空で気温が下がって寒い位です。
昨日は家づくり学校の2年生「植木」の授業に参加して、一日中、植栽の勉強をしてきました。
講師は川口通正さんで、裏テーマは「日陰でも育つ植物」でしょうか。
事前に参考図書を紹介して頂いたので、少し読んでから参加しました。
b0061387_10534748.jpg
b0061387_10535345.jpg
最初に訪れたのは下草や低木を扱っている所でした。
参考図書が一押しで紹介していた「ギボウシ」がたくさんありました。
日本古来のもので、種類もたくさんあり、魅力的でした。(以前、弦巻の家で植えたことがありました。)
b0061387_10535842.jpg
↗人気の「ジューンベリー」。
購入も出来る所でしたので、大体どの位の価格なのか、実物の大きさなどを見ながら確認する事ができました。
「名前を覚えること」というミッションもあり、じっくりと見て廻ることができました。
b0061387_10540476.jpg
↗ヒュウガミズキ。
葉の色やサイズ感など、とても可愛らしくて好みです。
駒沢公園の家」で植えました。先日、訪ねた際にも生存が確認できました。
b0061387_10541129.jpg
↗ナリヒラヒイラギナンテン。
これは、別名「マホニアコンフューサ」と呼ばれるものでしょうか?
植木屋さんからよく提案されますが、その際は「マホニアコンフューサ」と紹介されます、、、。
足下にあると雰囲気が出るような気がしています。「甲府のコートハウス」で、中庭のデッキレベルに採用しました。
b0061387_10541781.jpg
↗家と植栽の実例です。
最後に川口さんの設計された住宅とそこに植栽を入れ、数年経過した状態を拝見させて頂きました。
現場では、植栽の入る前の写真も見せて頂き、いかに植栽が大切か理解することができました。

今回、私にとっては、植栽の種類を復習する良い機会になったのと、購入する際のヒントをもらいました。

自宅はマンションなので、ベランダで育てられそうな物を、改めて買い付けに行こうと、、、、思って帰ってきました。



by BUILTLOGIC | 2018-06-17 11:10 | 家づくり学校 | Comments(0)
2018年 06月 14日

中古マンションをリフォームして住む・その1

今日は6月14日(木)。雲は掛かっていますが一応晴れています。比較的気温が低く、過ごしやすいです。

自宅を「上池台313」というカテゴリーでブログに書いていますが、少し遡ってみたいと思います。

中古マンションを探して1年半から2年位経っていました。
物件探しの話しはまた別の機会に書きたいと思いますが、、、、決めた物件はリフォームしたばかりのような状態でした。
ほとんど住んでいないんじゃないか?と言う雰囲気です。
b0061387_12162270.jpg
↗こんなです。
普通に考えたらこれを全部壊してリフォームするなんて、もったいない、、、、と言われてしまいそうです。
「デザイナーズ物件」なんて言って販売してそうです。

ただ、設計者の自邸なので、リフォームすることが前提で有無を言わさず壊します(笑)
改めて書くことではないのですが、床は無垢材が良いですし、壁は左官か自然系の素材、家具類は家具屋さんに作ってもらいたい。
現状はクッションフロアにビニルクロス、シート貼りの家具などなど、写真で見るとスタイリッシュなのかもしれませんが、
普段の設計と異なりすぎていて、そのまま住むことは出来ませんでした。
浴室もほぼ新品のシステムバスでしたので、ここだけはそのまま残すこととしました。

なんでリフォームするのか?
ひとつは、「生活しやすい間取りを再構築すること」。(追記:自分達にとって)
もうひとつは、「好きな素材に囲まれて生活したい」から。
この2点に集約されそうです。

つづく。


by BUILTLOGIC | 2018-06-14 13:18 | 中古マンションをリフォームして住む | Comments(0)